カートをみる マイページへログイン お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

マイシース シリーズ

皮膚科でも推奨「マイシース」がリニューアル♪透明肌・抗糖化・抗炎症成分、プラスでアンチエイジング作用もさらに高くなりました
マイシース
高機能スキンケアライン マイシースシリーズ
MISHEATH

ここがリニューアル!成分も効果も、さらにアップしました。
現在皮膚科でも推奨されているスキンケアシリーズです。
ノンアルコールなので、アルコール成分で刺激を感じてしまう方にもオススメ。
驚くほど使用感もお客様の満足感もアップして、新聞の記事でも取り上げられたほど人気のシリーズに♪

透明白肌効果成分、アンチエイジングで話題の抗糖化成分、そして抗炎症作用 成分を配合。

マイクロアルジェの一種で、美白作用や抗アレルギー作用が認められた「ノストコプシス」を加えました。
これで全6種類目のマイクロアルジェが配合。(「ノストコプシス」はソープには配合されていません)

ローションとクリームには、新発想の透明肌のための理論≪メラニンダイエット≫を導入。
「表皮細胞にメラニンを食べさせない=ダイエット」の働きをもつ「プルーン分解物」を配合。
『メラニンを作らせない』+『角質代謝促進』+『メラニンを細胞に取り込ませない』で、トータルな透明白肌効果。

『抗糖化』とは? → 抗老化は、『抗酸化』が重要ですが、最近の研究で 『糖化』(蛋白質と糖が結合し老化蛋白質となる)が、酸化に次いで老化に影響することがわかってきました。
特に糖化に弱いのが、コラーゲンやエラスチン。糖化がすすむと、ハリ・ツヤを失い、クスミやシワの原因になります。

ローション、クリーム、そしてエッセンスに抗糖化作用をもつ『セイヨウオオバコ種子エキス』を配合しました。
(エッセンスは追ってご紹介いたします)

保湿作用もぐんとアップ。今までよりさらにしっとりしたお肌を長時間キープします。

使ってみて、あ!違う~と感じるのが、保湿作用。しっとりピタピタ肌が長時間持続します。
エッセンスとの併用で、さらにアンチエイジング&保湿作用、アップです。

アレルギー気味の方や、肌ヨワさんの方のために、どんな肌質の方でお安心して使えてお肌にと~っても優しい成分だけを厳選した敏感肌、アレルギー気味肌の方のためのスキンケアライン「マイシース」

まずカリスマバイヤーゆきが、この「マイシース」シリーズの紹介をしようと思ったのは・・・
ただ、お肌に優しい。。。を売りにした化粧品は、市場にたっくさんあります。
でも、この「マイシース シリーズ」の取扱いを決めたのは、お肌に優しいだけじゃないから、、、

カリスマバイヤーゆき自身、敏感肌ではありません。
だから一般の「敏感肌用コスメ」を使っても、可もなく不可もなくで、大きな効果は実感できないため、いつも物足りなく感じます。
でも、この「マイシース シリーズ」は、実際に使ってみて、びっくり。
可もなく不可もない、今までの敏感肌用化粧品とはまったく違う保湿力、透明感力、そして、小ジワなどに対するアンチエイジング力ともに納得。
これは、ぜひ敏感肌の方以外でも、使っていただいて満足できるコスメということを実感しました。

マイシース シリーズの特徴

このすべての作用において、きちんと効果をお肌に与えてくれる成分をしっかり配合した、優しいだけじゃない、しっかり満足できる結果を出してくれる「機能性スキンケアライン」なのです。

お客様のコメント

マイクロアルジェ 「マイシース シリーズ」は、マイクロアルジェという藻の一種から 抽出された天然成分を中心に、肌に優しい植物性成分を配合。 使うほどにお肌本来の働きを高めるスキンケアシリーズ。 マイシース シリーズに配合されている藻は以下の6種です。

1.クロレラ・・・保湿・繊維芽細胞活性化
2.デュナリエラ・・・保湿・抗老化作用・抗菌作用
3.ハプト藻・・・保湿・抗老化作用・抗菌作用
4.ポルフィリディウム・・・保湿・抗老化作用・抗菌作用
5.スピルリナ・・・保湿・美白作用
6.ノストコプシス・・・抗酸化作用・抗ストレス作用・抗アレルギー作用
「マイクロアルジェ」ってなに?
聞きなれないこの成分名、実は顕微鏡でしか見えない、非常に小さな藻です。植物性プランクトンとも呼ばれます。
広い意味では「昆布」や「ワカメ」といった大型藻類の仲間と言う事ができます。
この「藻」たちは、それぞれに異なる効果効能があり、現在、医薬品、機能性食品、化粧品、 紫外線防御剤など、さまざまな分野での研究が進み、実用化が進んでいる、バイオマテリアルなのです。

当サイトでも人気の美健茶「タティオ」にも配合されている、お肌に対しても安心な成分。

■ヒアルロニダーゼ阻害活性(特許取得)
アレルゲン(アレルギーの原因物質)に接触すると皮膚内部で、ヒアルロニダーゼが活性化します。ヒアルロニダーゼは、ヒアルロン酸(保湿作用を担っている)を分解するので肌は急激に乾燥し“かゆみ”を感じます。
この現象は、敏感肌やアトピー性皮膚炎の人は顕著に出てきます。
マイクロアルジェ エキスには、ヒアルロニダーゼの活性を抑制する作用があります。
この効果は、実験の結果、医薬品の抗アレルギー剤とほぼ同等の効果が確認できました。

■抗酸化剤(紫外線防御作用)(特許申請中)
紫外線を受けると 活性酸素 が発生し、酸化することで、様々な影響が出てきます。
肌が受ける影響の一つに紫外線による紅斑反応があります。
紫外線によりメラニンが活性化することで色素沈着などの原因となります。
マイクロアルジェエキス(スピルリナ)には、その酸化を軽減する抗酸化作用があります。
※紅斑抑制(メラニン抑制)試験紫外線を照射してメラニンを造らせそのメラニンの抑制試験を行った結果、優れた作用が確認されました。

■細胞賦活作用・・・ハリのある素肌
紫外線やストレス、外刺激などで傷ついた細胞を修復することで皮膚代謝を円滑にし、ハリのある素肌を維持します。

クロレラエキスは、マイクロアルジェの中で最も早くからその保湿効果によって化粧品原料として使用されてきました。
保湿効果だけでなく、紫外線などによって切断されてしまった弾力繊維(コラーゲン・エラスチン)を再生する働きが確認されています。

マイクロアルジェ6種類に加え、全アイテム合計で天然保湿成分35種類を配合。
ローション(25種類)、クリーム(24種類) 共通成分14種類の保湿成分を配合しました。

某大手保湿化粧品を含む数種類の化粧品と比較実験を実施。
それぞれの化粧品を塗布し、最終的に2週間後の、皮膚表面ではなく角質層(皮膚内部)の水分量を測定した結果、マイシース シリーズを使ったお肌の角質内水分量が最も高かったという結果が出ました。

すべてが 天然由来の植物性の透明白肌成分で安心・安全!

1.スピルリナプラテンシスエキス・・・ローション、クリームに含有
2.植物性プラセンタエキス、ピンクロックローズ、マグワ根皮エキス・・・ローションに含有
3.甘草フラボノイド・・・クリームに含有

マイクロアルジェ:ポルフィリディウム・デュナリエラ・ハプト藻 のエキスに、アトピー性皮膚炎を悪化させる黄色ブドウ球菌の繁殖を抑える抗菌作用が確認されています。
肌には黄色ブドウ球菌の他に種々の常在菌が存在していますが、 その常在菌には影響を与えず、安全性も確認されました。

肌の炎症を抑える抗炎症成分として、甘草由来で安全性が確認されており、皮膚炎を和らげます。

無添加化粧品とは、『表示指定成分』が使用されていない化粧品 と業界で定義されています。
それは 防腐剤が使用されていない化粧品のことではないのです。無添加化粧品の多くは、パラベンなどに代わる防腐剤を使用しています。
「マイシース シリーズ」は、表示指定成分はもちろん、合成添加物の防腐剤を一切使用しておらず、数種の植物原料により防腐を行っています。
肌の刺激になるのは、合成の防腐剤だけではありません。香料・アルコール(エタノール系)・合成界面活性剤・着色料・鉱物油 などがあります。それらを一切使用していない低刺激化粧品です。

肌にやさしいだけじゃない。
くすみ、たるみ、小ジワ、乾燥。。。お肌の悩みにきちんと対応する処方を、何度も試作を作りながら開発したスキンケアライン

マイシース シリーズ

ページトップへ