カートをみる マイページへログイン お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

店長YUKIのワンポイント・アドバイスNo.21〜No.25

「みんなキレイになぁ〜れ」店長YUKIのワンポイント・アドバイス

季節に合わせたお手入れの秘訣や旬のメイク方法など、
メルマガでご紹介しているメイクやスキンケアの
ワンポイント・アドバイスを毎週追加していきます!


(毎週更新=がんばります!…でも、できなかったらゴメンナサイ!)

No.01〜No.05No.06〜No.10No.11〜No.15No.16〜No.20/ No.21〜No.25/ No.26〜No.30

★No.25“★秋冬はとくにフル活用して!
サロンでも必ず使用される「フェイシャルスチーマー」〜”
04/10/20

お肌の乾燥が気になる季節になると、当ショップでも人気のフェイシャルスチーマー。
⇒KAZ社 スチームフェイシャル
またそれ以外にもスチーマーをお持ちの方多いと思いますが、どのようにお使いですか?

会員様から「どんな風に使うの?」というお問い合わせが多かったため、今回あらためてフェイシャルスチーマーの効果的な使い方をご紹介します。

サロンでも必ずフェイシャル施術の際に使われている「スチーマー」ですが この「スチームをお顔に当てる」というケアには、基本的にこのようなお肌への効果があります。

スチーマーのスキンケア効果
●お顔の温度を上げることで、代謝が衰えている細胞や肌再生効果を促すことができる。

●硬くなった角質層をやわらかくし、毛穴を開くことができる。

●毛穴を開くことにより、毛穴に溜まった老廃物、硬くなった角栓を取り除くことができる。

●その後に使用する化粧品の浸透性を高める。

さらに、オススメの使い方としては

■クレンジングの時に、スチームを当てながらくるくるとマッサージクレンジングすると
毛穴の中からしっかり汚れを浮かすことができます。(サロンでもこのように使っていますね)

■パックなどの際、最初の数分はスチームを当てながら行なうと、パック効果が高まります。

■洗顔後、スキンケアをする前に、スチームをお顔全体に数分当ててから
化粧品をお肌へ塗布してみてください。浸透性が違います。
朝、顔色が悪い時やメイクのノリが悪そうな時、「目の下のクマ」が気になる時など数分スチーマーを当ててからスキンケア⇒メイク すると血行が良くなり顔色が明るくなります。


またスチーマーを当てた後は、濡れタオルなどで一度お肌をクールダウンさせると、お肌が引き締まりさらになめらかでキレイになりますよ♪

持っているけど、どうやって使っていいのか分からない!と、せっかくのスチーマーを眠らせてしまっている方も多いはず!
ぜひぜひ、特にこれからの秋冬の季節には毎日フルに活用してくださいね。

⇒当ショップで取り扱っているスチーマーはコレ!軽くて加湿器にもなる重宝はアイテムです♪
⇒KAZ社 スチームフェイシャル



★No.24“夏が終わってみたら・・・シミ、濃くなってる?!
       〜〜 正しい【美白コスメ】の使い方 〜〜”
04/09/22

しっかりUVケアしていたつもりでも、夏が終わってみたら昔からあるシミが濃くなっていたり、シミ予備軍がポツポツと表面に出てきていたり・・・。

「うっそ〜どうしよう!」

ここで、あわててスポットケアのコスメを購入されている方が多いようですね。

でも・・・

まずはスポットケアでなく、お顔全体に美白成分を補給してあげるようにしてください。
その後に、シミの出ている部分を集中的にスポットケアするのがベスト。

シミがでてきてしまった箇所の周囲には、さらに次のシミとなる予備軍が潜んでいる可能性が・・・

今、目に見えるシミだけケアしていると、潜んでいる予備軍たちが
間もなく肌表面に新たな「シミ」として登場してしまいます。

スポットケアの前にお顔全体にプラセンタやビタミンCなど
美白成分配合のローションやパックでしっかりケアしてあげてくださいね。

また夏に受けた紫外線ダメージから、お肌を完全にリセットするには
1ヶ月くらいの期間が必要。つまり(正常であれば)約28日周期でやってくる
お肌の生まれ変わりサイクル「ターンオーバー」1サイクル分の期間というわけです。

メラニンを含んだ古い皮膚、ゴワついてしまった角質などを、完全に排除することが
できれば、新しい透明感のあるやわらかなお肌が生まれてきますよ。


お肌は可愛がってあげれば、ちゃんと答えてくるもの♪
正しくていねいにケアして透明肌を取り戻しましょ!


YUKI
■■ カリスマバイヤーゆき愛用の美白アイテム ■■
予備軍も意識したお顔全体の美白アイテム
⇒★プラセンタ美容液 ピュアエッセンス・エクストラ
⇒★アイホワイト ホワイトビタローション


スポット的な集中美白に
⇒★ スポッツイレイサー

週に1回の週末スペシャルケアに
⇒★ プラセンタマスク

目元のくすみ、色素沈着に
⇒★ 薬用美白美容液 エッセンスリキッド




★No.23“ファンデーション・UV・下地の
             塗る順番、間違ってない?”
04/08/11

■どうもファンデーションがうまくのらない・・・
■ムラになってしまう・・・
■厚塗りっぽくなる・・・

という方、結構多いですよね。
もしかしたら、下地・ファンデーションの塗り方の順番、間違っていませんか。

ファンデーションや下地は、ひとことでいうとムラなく塗れば良いのですが、この「ムラなく塗る」ためには順番がポイントなのです。

小鼻の毛穴や、目の下のクマを隠したいあまりに、その部分から塗っている方が多いのですが、実はこの部分は最後に塗る部分!

★ ゆき的 ファンデーションの塗り方コツ ★

まず、1回目・・・リキッドでも、パウダーでも、手やパフに取ったら
両頬の中心辺りにのせます。
そこから、放射線状にのばしていき、ほうれい線、口元に・・・
●次に2回目に手やパフに取ったら、おでこから目の上辺りに・・・
●そして、この2回で手やパフに残ったファンデーションを小鼻の辺りや目の下にのばしてください。


隠したい「小鼻や目元」は一番顔の中でも動きがある部分なのでここにしっかりファンデーションを塗ってしまうと、よれてしまうんです。薄めに薄めに塗ることがポイント。


これはメイク下地も同じです。

それからひとくちアドバイス♪
リキッドタイプのファンデーションはボトルなどから直接手やパフに取って塗るよりも、一度手の甲に乗せてから少しづつお顔にのばしていくと、キレイに塗ることができますよ。

ファンデーションがうまくのらない・・・とお悩みの方もしかしたら塗り方が間違っているのかも!一度試してみてくださいね♪




★No.22“SPF値が高いほど紫外線を
             たくさんシャットアウトする?”
04/06/16

この季節欠かせないコスメの「紫外線防止」機能。
もちろん、みなさんSPF(サン・プロテクション・ファクター)値を基準に選ばれていると思います。


「SPF値が高いほど、紫外線を防ぐ効果が高いんだ!」と考えている方も多いのでは。
確かに大きな意味でいうと「SPF値の高いほうが紫外線カット率は高い」となります。
でも実は厳密にはそうではないのです。


「SPF値」はB紫外線からの日焼け防止効果を表していて、その値の計測方法は1999年に改訂されています。
以前は限りなく大きな数値のSPF値が存在していましたが、改訂によりSPF最高値は「50+」とされるようになりました。(50を上回る数値の場合は+をつけるのです)


例えば「SPF値20」という商品の場合、何も塗らなかった場合よりも、30倍長時間日焼けを起こさないでいられる・・・ということを表しています。このSPF値の測定法は基本的に世界的に同じ基準だそうです。
ですので、考え方としては「ちょっとの時間紫外線を防ぎたい」のか、「長時間紫外線を防ぎたい」のかがSPF値を選ぶ基準になってきますよね。

ただいつもSPF値の高いコスメを使っていれば良いかというと、そうではないのです。
数値が高いということは、やはりお肌への負担も大きくなります。
ですので、UVカットコスメはシチュエーションによってSPF値を変えて使い分けるのがオススメ。


◆通勤や街へお買い物に行く際・・・SPF10〜15
◆屋外での軽いスポーツなど・・・SPF15〜25
◆海やリゾート地など炎天下など・・・SPF25〜30位

またUVコスメは重ね付けすれば足し算式にSPF値が上がるかというと、決してそうではありません。でも、ベースとファンデーション、両方に紫外線カット効果があるタイプをつけるのはベスト。また、SPF値が高いコスメを付けたから大丈夫!と安心しないで。
SPF値の高さより、こまめに塗り直す方が紫外線をしっかりカットしてくれる効果を維持します。

またSPF値の表記のないものはまったく紫外線カット効果がないか・・・というとそうではないのです。そのコスメのメーカーさんがSPF値を正確に測定したか、していないかの違いですので、SPF値の表記のないコスメでも、成分によっては紫外線をカットしてくれるものもあるんですよ。(EX:シルクなど・・・)


UVカットコスメ使いのポイント

★シチュエーションによってSPF値の違うUVカットコスメを使い分けて。
★SPF値に頼るよりも、こまめに塗り直す努力を忘れずに。
★ベース、ファンデーション双方に少しづつ(SPF値がそれほど高くない)でもUV効果のあるものを使うと安心!


こんな点に注意しながら、この夏もしっかり、かつ、お肌に負担なく紫外線を防いで美白肌を保ちましょ♪

YUKI
SPF値は書いてないけど、お肌に負担がとっても少なく有害紫外線を99%以上防御してくれる下地
・・・ ビーバンジョアUVエッセンシャルベース
お肌のくすみなどをカバーしてキレイに見せつつ、UVをカットしてくれる下地
・・・ デルマQ供.團鵐パールUV
緑茶エキスと生薬で、肌老化を防ぎながらUVカット
・・・ グリーンポリフェノールUVベース
植物エッセンスで美白ケアしながらUVカット
・・・デクレオール ホワイトイドラマット


★No.21“重〜いゼイ肉や脂肪を支えているボディは
             お顔よりも老化が早い?!”
04/03/24

私たちは、ついついお顔のスキンケアばかりに集中してしまいますが、実はボディのお肌はお顔よりも乾燥しがちなのです。それが証拠に、冬になると恐ろしく粉を吹いた状態になる方も多いはず。そしてボディが支えているお肉や脂肪の量は相当なボリューム。そうするとお顔以上に、年齢とともに「たるんでシワシワ」してきてしまいます。

面倒くさがり屋さんも、出ていない部分はやむを得ないにしても、女性の象徴でもあるデコルテライン、腕、ふくらはぎなどは、やはり若い頃のハリとキメを保ちたいですよね。

ボディの老化・たるみケアの基本は「保湿とマッサージ」、これで十分。
冬の間お目見えすることのなかったボディも、春先になると否が応でも人目にさらされるワケですから、お風呂上りに「ひと手間」かけてあげて!保湿がされていないお肌に何を施してもムダ。これはお顔のケアと同じですね。

お風呂から上りは、せっかく含んだ潤いが逃げないうちに、まずサッサと手早くボディクリームなどで保湿ケアしてあげてください。その際全身の下から上に保湿クリームをのばしていくようにね。バスト、デコルテラインは特に下から上へを何度か繰り返し、念入りに!
全体に保湿ケアが行きわたったら、次に「たるみ」が気になる部分のマッサージです。
同じクリームで、行っていただいても構いませんし、セルライト専用のクリームなどでもOK。
クリームを「お腹、二の腕、ヒップ」など気になる部分にのばし、揉み込むようにしっかりマッサージ。マッサージャーなどがあればそれを使ってもOKですが、できれば手で「ゼイ肉」をグニャグニャほぐすように、ある程度強く
マッサージしてみてください。
そうすると血行が良くなって少し痒くなってくるハズ。そうなればOK!

YUKI
オススメは? ⇒植物のハーブエキスとフルーツエキスに独自の成分を配合!
ハリウッドセレブも御用達ボディ用アンチエイジングクリ−ム
★デクレオール ビタロマリフト トータルボディクリーム
         ⇒サロン専用のセルライト除去ジェル
★ マッサージャー付 セリュライト

さらに、ダイエット用のパンツやシェイプパンツをお持ちの方は、ぜひこのマッサージの後に着用するようにしてみてください。就寝時に履くことができれば、なお効果的。
塗った成分が蒸発することなく、一晩中浸透効果を発揮します。人によってはちょっと苦しいかもしれませんが、これもキレイのため・・・。

オススメは? ⇒大人気!特殊3層構造で、マッサージ効果!
★ターボセル


塗るだけで「ヤセる」なんてなかなか難しいですが、ここまでケアをすることで、ボディクリームなどの効果もサロン並み!に実感できますよ。
お蔵入りになっているお手持ちのクリームやジェルなども、このようにしてぜひお使いくださいね。
(ちょっとスパルタですが、ぜひお試しください!)



No.01〜No.05No.06〜No.10No.11〜No.15No.16〜No.20/ No.21〜No.25/ No.26〜No.30

ページトップへ